2008年10月23日

スポンサードリンク

アラフォーを含め女性の社会進出は進んでいる!?

1997年の20歳以上の女性対象に行った日本経済新聞の調査では、6割の人が女性の社会進出が進んでいるという。そして、もっとこれまで以上に社会進出をすべきだ!という意見も6割近くいるそうだ。逆に女性の社会進出を控えるべきだという意見はわずか5%ほどだそうです。そいうことは日本経済はこれからももっと女性労働者を必要とすることになるということですよね。アラフォーにみられる女性の社会進出という考え方は、今に始まったわけでなく、もう10年前からこのようなデータが出ていたわけです。1997年というと、もし今40歳であるのなら、当時30歳。現役バリバリで体力も有り余っていた時期。当時の調査の意見回答は、まさに今のアラフォーが意見しているということですよね。その頃の日本は不景気な中でもあり、旦那だけの稼ぎでは暮らしていけないということもあり、女性が働きに出ていたという事情もあると思います。様々な事情はあるにせよ、その頃から女性の社会進出は始まっていたのですね。あと10年後、今のアラフォーとまた考え方の違うニュータイプのアラフォーがでてくるに違いありませんよね。ちょっと楽しみです。
posted by アラフォー世代 at 19:36 | Comment(225) | TrackBack(0) | アラフォーにみる女性の社会進出

2008年10月17日

スポンサードリンク

離職理由は出産とは限らない!?

女性の離職理由としてはよく、出産があるからといわれますよね。しかしこれはあくまで平均値の話だそうです。様々なアラフォーから見てみればまったく離職理由にはならない、というアラフォーもいるでしょうね。女性の離職理由も多様化しているようで、「給料が安い!」「残業が多い!」「人間関係の悪さ」「自分のしたい仕事ではない」などが、離職理由に多いようだ。ということは、出産、育児が離職理由に多いというものの、実際はそれ以外の理由で辞めている人も多いのですね。もしかしたら、「結婚する」というのは建前上で、単なるやめる言い訳に使っている人もいるのかもしれませんよね。それとは対象に、辞めず働き続ける人も増加しているようで、女性の生き方は多様化し、個人差が増しているようです。アラフォー世代という方々はこのようないろいろな選択を行って生きてきた結果現れた世代なんでしょうね。ということはアラフォーといっても一くくりには出来ない存在ではないでしょうか。
posted by アラフォー世代 at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | アラフォーの離職理由

2008年10月16日

スポンサードリンク

日本経済がアラフォーを必要とする理由とは?

日本の経済が発展すればするほど、女性の社会進出は広がってきましたよね。しかしこれは日本だけでなく世界各国でいえることです。どうして経済が発展すると女性の社会進出は増えるのでしょう。その結果アラフォーと呼ばれる世代が今、注目をあびているのではと思うのです。いったい何がアラフォー世代を増やしているのでしょうか。その原因のひとつとして、「若い人間の労働者が減っているから」ということを聞いたことがあります。その理由としては、少子化が進むに連れて、労働力が減ってきて、その不足を補うために、女性の労働者や外国人労働者の雇用が不可欠になってきているからということらしい。成熟社会を迎えた日本にとって人的な資本が減るため、今まで男性が占めていたポストも能力さえあれば女性も抜擢されるということが始まったということです。女性の能力を積極的に使わないと、企業も生き残れないということでしょうか。これからも少子化が進むといわれていますよね。ということは今のアラサー、アラハタもどんどん次世代のイケてるアラフォー予備軍と言えそうですね。
posted by アラフォー世代 at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本経済とアラフォー

2008年10月14日

スポンサードリンク

アラフォー女性は経済発展した先進国の象徴。

経済が発展し、サービス経済化が進んでいくにつれて先進国では様々な分野で女性が活躍し始めるそうです。日本も高度成長を超え、1970年あたりから、女性の社会進出が目覚しくなったといいます。アラフォー世代はその先進的な女性の背中を見て、さらなる考えの変化のもと、象徴化された世代と言えるのではないでしょうか。日本の経済が女性の社会進出を必要としたことがアラフォー世代という言葉を生み出したような気もします。しかし、まだ日本の女性労働者はパートタイマーやアルバイトなどで経済に従事する人が多いのも事実。経済の中心である仕事はまだまだ男性が多くを占めているのが現状です。そこにアラフォー世代の悩みもあるのではないでしょうか。
posted by アラフォー世代 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | アラフォー女性と仕事

2008年10月12日

スポンサードリンク

アラフォー世代は人生の岐路。

アラフォー世代とはアラウンドフォーティー(around 40)世代の略で、40歳前後(35〜44歳)の女性を意味するそうです。アラフォー世代はアラサー(araound 30)という言葉から派生した次の造語で、2007年あたりから使われるようになりました。その理由は天海祐希、藤木直人が出演するTBS系列金曜ドラマ『Around 40』からブームに火がつき、この言葉が使われ、定番にたったようです。アラフォー世代の特徴としては、男女雇用機会均等法のもとで仕事をし、キャリアを積んだ世代であること。結婚、仕事の選択がそれまでの世代より自由に行えるようになり、キャリアウーマン、女性ベンチャー企業家も珍しくなくなる世代といえるのではないでしょうか。経済的余裕と悩める世代ということからアラフォーをターゲットとする女性誌やテレビ番組、ニュースなども多く扱われるようになりました。また、この世代は、結婚・出産・仕事を決める人生の岐路にある世代といえるため、多くの女性に共感を得て、流行の言葉になっています。どの世代も悩みは生きている以上、あるとは思うのですが、様々な経験を経てきたアラフォー世代の感覚や意見、経済力は今の日本の流行を動かすことの出来るくらいのパワーを持っているのではないでしょうか。このパワーに目をつけて様々なビジネス的活動も行われています。この「アラフォー世代」って言葉も一時の流行の言葉になるのでしょうか。気になるところです。
posted by アラフォー世代 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | アラフォー世代って何?

2008年10月11日

スポンサードリンク

「アラフォー」とは何?

「アラフォー」とはアラウンドフォーティーの略語をいいます。35歳から45歳までの女性層を指し、天海祐希、藤木直人が出演するTBS系列金曜ドラマ『Around 40』の略として定着した言葉です。アクティブで経済的な余裕はあるものの、仕事や結婚、子育てあらゆる方面に対して今、注目されている世代をいいます。もともとは、アラウンド30(アラサー)という言葉が最初に登場したのですが、その後にドラマの影響もありアラフォーへと繋がっていったといえます。この層を狙った女性雑誌や番組が、多数取り上げられています。このブームも実際いつまで続くか分からないですが、何かビジネス的にしかけられているような気も個人的にはします。「アラフォー」は実際、お金を持っていることは間違いないですからね。
posted by アラフォー世代 at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「アラフォー」とは